現在進行中の事例

無暖房の家

わずかなエネルギーの使用で家中を快適にすることができる無暖房住宅。

現在施工中
所在地
山口市
ご要望
「自然素材」で作る。
空調に頼らない断熱性能とする。
結露が発生しないように透湿する材料を使用する。
仕様
木造軸組工法
県内産杉を構造材に使用
屋根:カラーガルバリウム鋼板
外壁:チャネルサイディング
床:杉フローリング30% いろは塗装
壁:杉板 いろは塗装
天井:石膏ボード ルナ漆喰塗り
家具:ナラ無垢材
和紙畳
完成予定
2012年1月

年間の使用エネルギーを最小限に抑えることを考えた住宅です。
暖房で消費するエネルギーが一番多く、それだけCO2を排出しなければないらないのが普通の住宅。
この無暖房住宅は、夏はエアコン一台、冬は独自の工法とパッシブソーラーの考え方を取り入れ、無暖房で家を暖める、まさしく本気でエコを考えた住宅です。
無暖房の家の著者の方のウェブサイトはこちら

断熱のポイント:セルロースファイバーを使用

外観

外壁材は、チャネルオリジナルのものを使用。

キッチン

システムキッチンはクリナップのクリンレディ。ガスコンロはハーマンの製品を使用しました。

一般建築に関するお問い合わせは

0834-21-8220 AM 8:00 -18:00 お気軽にどうぞ

電話以外でのお問い合わせはこちらから

  • プレハブ建築
  • 一般建築
  • プレハブリース
  • 新築住宅
  • 住宅リフォーム